売れる営業マンの「ノート」「メモ」「手帳」術(菊原智明著)

★ノートを活用し続けた一番のメリットは“行動量が格段に上がったこと”

こんにちは。トークスの岡田です。
この言葉は『売れる営業マンの「ノート」「メモ」「手帳」術』(明日香出版社刊)に出てきた言葉です。
著者は営業コンサルタントの菊原智明さん。
月刊トークスでまとめたこの本の要約の一部をご紹介しましょう。

ノートを活用し続けたことで効率良く仕事ができる、ミスが激減するなどのたくさんの恩恵を受けましたが、一番のメリットは“行動量が格段に上がったこと”です。

アクションノートは1日1ページずつ使いますから、仕事が少ない日は空欄が多くなります。
空いているスペースを見ると「もう少し埋めたいなぁ」と本能的に思い、何か仕事を見つけて書きたくなるのです。
このちょっとした行為が非常に大きく、これで何倍、何十倍の仕事ができるようになりました。

もしノートを活用していなかったら・・・・・・と考えると恐ろしくなります。
トップ営業マンになることもなくずっとダメ営業マンのままだったでしょうし、ましてやこうして本を書かせていただくなんてこともなかったでしょう。

ぜひ今日からノートを活用し始めてください。
三日後には、イヤその日から効果に驚くことになります。
その効果が少しずつ積み上がったとき、必ずや新しい扉が開くでしょう。

月刊トークスでは、この本の要約を約12分でまとめています。
CDを聴くとあなたはこんな気づきを得られます。

◆手帳は営業マンの人柄を一番表すアイテム
◆重要なことに、時間をうまく配分できるようになるアクションノート
◆重要だけれども緊急ではないことは書くことで実行できるようになる
◆アナログのマンスリー手帳を使えば長期的な視点を持つ意識が芽生える
◆アポの件数は欲張らずに7、8割に留める
◆商談ノートを戦略的に活用することで、契約率はグッと上がる
◆メモ帳を持ち歩く。ネタが増えれば増えるほどチャンスが広がる
◆ノートを活用し続けた一番のメリットは“行動量が格段に上がったこと”

ユーチューブで試聴する方はこちらをクリック
 → https://youtu.be/EFs8Ff0lqEs

月刊トークスCD版はこちらをクリック
 → https://www.talksnet.jp/201901issue.html

この本のレビューをアマゾンでチェックする方はこちらをクリック
 → https://www.talksnet.jp/201901_3.html

この記事を毎回、読みたい方はメルマガ(ほぼ週刊、もちろん無料です)にご登録ください。
メルマガ『社長必読!今月の4冊』を当社から送信いたします。
下記のページでメールアドレスと名字をご登録ください。
メール案内ご登録画面
いつでもご自身で簡単に解除できますのでご安心ください。

タグ

2019年1月15日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:営業

このページの先頭へ