誰でもなれる アイデアの天才(藤由達藏著)

Pocket

★すべての課題には必ず答えがある

こんにちは。トークスの岡田です。
この言葉は『誰でもなれる アイデアの天才』(ぱる出版刊)に出てきた言葉です。
著者は夢実現応援家の藤由達藏さん。
月刊トークスでまとめたこの本の要約の一部をご紹介しましょう。

アイデア創出の観点からは、すべての課題には必ず答えがあると思いましょう。
これはアイデアを創出するための意識の持ち方です。
人間は、無理だと思ったらそれ以上考えることができないものです。
ところが、あると思っていると、思考は働き続けます。
アイデアもどこかにあるに違いない、と思っていれば、探し続けることができます。
この思いが、アイデア創出には必要なのです。

そのためにもまず自分を信じてください。
根拠がなくても自分はアイデアを生み出す天才だと思い込んでみましょう。
私はアイデアを生み出す天才です。
私はいつでもアイデアを生み出すことができます。
このように自分に言い聞かせ、アイデアの天才になりきって、どんどんアイデアを生み出していきましょう。

月刊トークスでは、この本の要約を約12分でまとめています。
CDを聴くとあなたはこんな気づきを得られます。

◆アイデアを生み出す条件を整え、きちんと取り組めば必ずアイデアは出る
◆アイデアを生み出すということを、あまり大袈裟に考えない
◆「すべての課題には必ず答えがある」と思うこと
◆なんの根拠がなくても自分は「アイデアを生み出す天才」だと思い込もう
◆優れたアイデアを出すためには、質より量を重視する
◆アイデアとは既存の要素の新しい組み合わせである
◆「拡散のプロセス」と「収束のプロセス」を同時にやらない
◆毎日、遊び心を全開にして、楽しくアイデアを生み出していこう

ユーチューブで試聴する方はこちらをクリック
 → https://youtu.be/2Mml6rS0xng

月刊トークスCD版はこちらをクリック
 → https://www.talksnet.jp/201903issue.html

この本のレビューをアマゾンでチェックする方はこちらをクリック
 → https://www.talksnet.jp/201903_3.html

この記事を毎回、読みたい方はメルマガ(ほぼ週刊、もちろん無料です)にご登録ください。
メルマガ『社長必読!今月の4冊』を当社から送信いたします。
下記のページでメールアドレスと名字をご登録ください。
メール案内ご登録画面
いつでもご自身で簡単に解除できますのでご安心ください。

タグ

2019年3月12日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:自己啓発

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ