仕事の問題は30秒で解決できる(石田健一著)

Pocket

一瞬で気持ちを切り替える「マイスイッチ」を持つ

こんにちは。トークスの岡田です。
この言葉は『仕事の問題は30秒で解決できる』(かんき出版)に出てきた言葉です。
著者はパーソナルコーチ、ブランディングコンサルタントの石田健一さん。
月刊トークスでまとめたこの本の要約の一部をご紹介しましょう。

ビジネスシーンでもプロスポーツの世界でも、成功する人には、ある共通点があります。
それは、気持ちの切り替えが早いことです。
つまり、一瞬で気持ちを切り替える「マイスイッチ」を持っています。

たとえば、「イヤなことがあったら『よし!』と言って指をパチンとする仕草をする」「イヤなことを両手で握るイメージをして、架空のゴミ箱に捨てる」など、不安を一度脇に置くテクニックを使います。

30秒で切り替えることができる「マイスイッチ」をぜひ身につけて、怒りや悩みをあなた自身でコントロールできるようになりましょう。

月刊トークスでは、この本の要約を約12分でまとめています。
CDを聴くとあなたはこんな気づきを得られます。

◆超一流のビジネスパーソンは短時間で考え方や視点を変え、すぐ行動する
◆超一流のビジネスパーソンが大事にしていることは基本的なこと
◆30秒で仕事の問題を解決するためには、まずゴールを設定すること
◆コミュニケーションの究極の形は、相手に「1回で正確に伝わる」こと
◆コミュニケーションは「主題+論拠」の構成で伝える
◆3ステップシートに、テーマ、結論、具体的理由を書き込む
◆1日に30秒だけ部下をしっかり観察する
◆成功する人の共通点は、気持ちの切り替えが早いこと

月刊トークスCD版はこちらをクリック
 → https://www.talksnet.jp/201701issue.html

月刊トークスCD丸ごとダウンロード版はこちらです
 → https://www.dlmarket.jp/products/detail/438434

この本のレビューをアマゾンでチェックする方はこちらをクリック
 → https://www.talksnet.jp/201701_4.html

ユーチューブで試聴する

タグ

2017年1月17日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:自己啓発

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ