消費は0.2秒で起こる!(西田文郎著)

Pocket

購買の鍵は扁桃核が握っている

こんにちは。トークスの岡田です。
この言葉は『消費は0.2秒で起こる!』(現代書林刊)に出てきた言葉です。
著者は日本のイメージトレーニング研究・指導のパイオニア、株式会社サンリ会長の西田文郎さん。
月刊トークスでまとめたこの本の要約の一部をご紹介しましょう。

私は、大脳生理学と心理学を利用して脳の機能にアプローチする「スーパーブレイントレーニング」を構築し、経営者やアスリートなど、多くの皆さんの夢の実現や成功のサポートをさせていただいてまいりました。

指導を行う際に、必ずお伝えしていることがあります。
うまくいく人の脳は、必ず「快」になっている――ビジネスにせよスポーツにせよ、成功する人の脳はいつでもワクワクした「快」の状態になっています。

快・不快の感情を動かしているものが扁桃核という脳の中の小さな組織です。
扁桃核が「快」にならなければ、「欲しい」という肯定的な感情も起こらず、「買う」という行動にもつながりません。
購買の鍵は扁桃核が握っているのです。

月刊トークスでは、この本の要約を約12分でまとめています。
CDを聴くとあなたはこんな気づきを得られます。

◆うまくいく人の脳は、必ず「快」になっている
◆購買の鍵は扁桃核が握っている
◆消費者の購買行動を促すには、消費者の脳を「快」にすること
◆「オヤ? ふむふむ なるほど!」の法則
◆おかずがたくさんついていると、ウキウキして、脳が「快」の状態になる
◆大きく儲けるために一番必要な能力は他喜力
◆魂レベルでお客さまを喜ばせる
◆儲けたいならゴールを先に設定する

ユーチューブで試聴する方はこちらをクリック
 → https://youtu.be/KyIWQIhXFho

月刊トークスCD版はこちらをクリック
 → https://www.talksnet.jp/201812issue.html

この本のレビューをアマゾンでチェックする方はこちらをクリック
 → https://www.talksnet.jp/201812_1.html

この記事を毎回、読みたい方はメルマガ(ほぼ週刊、もちろん無料です)にご登録ください。
メルマガ『社長必読!今月の4冊』を当社から送信いたします。
下記のページでメールアドレスと名字をご登録ください。
メール案内ご登録画面
いつでもご自身で簡単に解除できますのでご安心ください。

タグ

2018年11月27日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:経営

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ