カルビーお客様相談室(カルビーお客様相談室著)

Pocket

お客様の疑問解決につながるサイトをタイミングよく準備しておく

こんにちは。トークスの岡田です。
この言葉は『カルビーお客様相談室』(日本実業出版社)に出てきた言葉です。
著者はカルビーお客様相談室さん。
月刊トークスでまとめたこの本の要約の一部をご紹介しましょう。

SNSでの炎上などを懸念して、多くの企業がSNSの活用についてリスクを感じ、躊躇している部分もあると思います。
しかし、私たちは炎上というマイナスの拡散があるのなら、それとは逆にプラスの拡散もあるのではないか、と考えています。
実際に、カルビーのファンがSNS上でカルビーを擁護してくれた、大変ありがたい事例がありました。

それは、あるお客様がSNS上で「じゃがりこに虫が入っている!」と投稿したことに対して、ファンの方が、こう説明をしてくださったのです。

「ちがうでしょ」
「じゃがいもの皮だよ」
「どこかに説明が書いてあったよ」
「このカルビーのサイトを見てごらん」

このように、「虫が入っている」と勘違いされたお客様をカルビーのサイトへと誘導してくれたことで、「なんだ、じゃがいもの皮だったのか、勘違いしていた」と、このお客様の疑問が解消されたのです。
したがって、お客様の疑問解決につながるサイトをタイミングよく準備しておくことが、SNS社会では重要だ、と私たちは考えています。

月刊トークスでは、この本の要約を約12分でまとめています。
CDを聴くとあなたはこんな気づきを得られます。

◆お客様相談室には、大きくふたつの使命がある
◆お客様に満足いただける対応が、第一の使命
◆第二の使命は、お客様の声をカルビー社内の関連部署へ伝達すること
◆SNSのマイナスの拡散とプラスの拡散
◆お客様の疑問解決につながるサイトの準備がSNS社会では重要
◆お客様相談室は「ファンづくり」を担う部署
◆インナーブランディングで社内に多くのファンを育てる
◆ヘビーユーザーのお客様のいうことは常に正しい

月刊トークスCD版はこちらをクリック
 → https://www.talksnet.jp/201801issue.html

月刊トークスCD丸ごとダウンロード版はこちらです
 → https://www.dlmarket.jp/products/detail/570289

この本のレビューをアマゾンでチェックする方はこちらをクリック
 → https://www.talksnet.jp/201801_1.html

ユーチューブで試聴する

この記事を毎回、読みたい方はメルマガ(ほぼ週刊、もちろん無料です)にご登録ください。
メルマガ『社長必読!今月の4冊』を当社から送信いたします。
下記のページでメールアドレスと名字をご登録ください。
メール案内ご登録画面
いつでもご自身で簡単に解除できますのでご安心ください。

タグ

2017年12月26日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:経営

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ