奥野宣之 | 人生は1冊のノートにまとめなさい


★ライフログノートで体験を資産にしよう!
 『人生は1冊のノートにまとめなさい』
 奥野宣之(著作家)著
 ダイヤモンド社刊 1,300円(税別)

【キーワード】
◆ライフログにはデジタルよりも紙のノートがいいのは空気を残せるから
 直接手書き、リーフレットや写真などを貼る、記念スタンプを押す・・・
◆ノートはカテゴリで分類しないで、常に一冊だけを使う
◆ノートの中も、ジャンル分けしないで、必ず前から順番に使う
◆新しいノートへ代替わりする際、パソコンで索引データベースをつくる
◆行動記録を書く理由は、あとで読み返してその日を追体験するため
◆「一年前の今日」「二年前の今日」「三年前の今日」のノートを読み返す
◆ささやかな向上心を持ち続けることが、成長するための大切な姿勢だ

この本はビジネスCDマガジン月刊トークス2011年2月号でご紹介しました 
月刊トークスって何?
どんな人が聞いているの?
トークス誕生秘話

タグ

2011年4月7日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:自己啓発

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ