袖川芳之 | 線と面の思考術

Pocket

★ワンパターン発想を打破しよう
 『線と面の思考術』
 袖川芳之(広告会社勤務)著
 大和書房刊 1,400円(税別)

【キーワード】
◆「線の思考」とは論理的な思考で、客観性があり、他人と共有できる思考
◆「面の思考」とは感性的な思考で、主観的で個別性の高い思考
◆ひらめきをアイデアに変える4ステップ思考法
 1-「面の思考」を使ってたくさんのアイデアを出す
 2-「線の思考」を使い、1で広げたアイデアを整理し、構造化する
 3-「面の思考」を使い、2で構造化されたアイデアを、要約する
 4-「線の思考」でそのアイデアを他人と共有できるかをチェックする
◆「線と面の思考術」を使い、アイデアを他人にわかりやすく伝えよう

この本はビジネスCDマガジン月刊トークス2008年11月号でご紹介しました 
月刊トークスって何?
どんな人が聞いているの?
トークス誕生秘話

タグ

2011年4月4日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:自己啓発

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ