吉川美樹 | 半径1メートルの「売れる!」発想術

Pocket

★「通販生活」で数々のヒットを飛ばす主婦社員の商品企画術を初公開!
 『半径1メートルの「売れる!」発想術』
 吉川美樹(カタログハウス商品開発プロデューサー)著
 サンマーク出版刊 1,300円(税別)

【キーワード】
◆会社の外ではいろいろなことが起きている
 「五時半退社」と「自分で生活を回すこと」がヒット商品開発につながる
◆商品開発は自分の身のまわりのことがヒントになる
◆手が届く範囲で起こる不満や悩みが思わぬヒットに結びつく
◆売れる商品は、頭の中で商品が使われるシーンを想像できる
◆売れる商品は:悩みが深い。悩みが広い。悩みが具体的。
◆朝起きてからの動線を復習することがヒット商品開発につながる
◆買い物の主役は女性。
 「擬似おばさん」になって、おばさん的視点で考えてみる

この本はビジネスCDマガジン月刊トークス2007年3月号でご紹介しました 
月刊トークスって何?
どんな人が聞いているの?
トークス誕生秘話

タグ

2011年4月3日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:自己啓発

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ