中島孝志 | 論理的に考えないほうがうまくいく!

Pocket

「仕事ができる人」の直感力
『論理的に考えないほうがうまくいく!』
中島孝志(ジャーナリスト、経営評論家)著
講談社刊

【キーワード】
◆成功への道筋を照らすものは、論理ではなく直感
 論理は、その直感を検証するための道具にすぎない
◆他人と同じことをしないためには論理的に考えない
 論理的に考えると誰でも同じ結果になる
◆「新横浜ラーメン博物館」とデパートで人気の全国駅弁大会
 同業他社の動きだけではなく異業種の動きを観察しよう
 話題になる場所、商品には必ずチェックを入れよう
 発想ではなく、「もう一ひねり」連想しよう
◆デジタル頭脳は二進法、現実のビジネスでは?
 「あなた、買うの?買わないの?」言えますか?
◆二者択一の選択肢は客にとって選びにくい
 寿司屋、てんぷら屋、うなぎ屋の「松・竹・梅」「上・中・並」

この本はビジネスCDマガジン月刊トークス 2003年2月号でご紹介しました。
月刊トークスって何?
どんな人が聞いているの?
トークス誕生秘話

タグ

2011年3月13日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:自己啓発

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ