淡輪敬三 | ビジネスマン プロ化宣言

Pocket

超一級の人材・組織変革コンサルタントによる
『ビジネスマン プロ化宣言』
淡輪敬三(ワトソンワイアット日本法人社長)著
かんき出版刊

【キーワード】
◆競争力のあるプロになるためには、「ほんとうに好きなこと」を見つける
◆プロフェッショナルの定義は、お客が誰かを定義した状況から始まる
 価値を伝える相手、お客がいないかぎり、プロにはなれない
◆変化の激しい現在、過去の蓄積で勝負できるほど甘くはない
 ということは、一流になるためにはどんな年齢であろうと遅くはない
◆やらざるをえないところに「自分を追い込む」
◆英語やITに限らずビジネスに必須だといわれるものは、次々に出てくる
 何事も逃げてしまわないで、できるはずだと考えて取り組んでみる
 実際やってみればたいしたことはないというケースが、実は多い
◆プロとは、利己的な個人プレイヤーではない。むしろ多くの仲間が必要だ
◆ポジティブな見方が最も重要なポイント

この本はビジネスCDマガジン月刊トークス 2002年11月号でご紹介しました。
月刊トークスって何?
どんな人が聞いているの?
トークス誕生秘話

タグ

2011年3月13日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:自己啓発

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ