片山和也 | なぜこの会社には1ヵ月で700件の引き合いがあったのか?

Pocket

★新規営業開拓の「しくみ化」
 『なぜこの会社には1ヵ月で700件の引き合いがあったのか?』
 片山和也(船井総合研究所シニアコンサルタント)著
 中経出版刊 1,600円(税別)

【キーワード】
◆新規開拓を営業マン任せにしないで「しくみ化」しよう
◆営業の鉄則は「売り込まない」こと
 お客様の方から資料請求や問い合わせが入る「プル型営業」をしよう
◆集客用Webサイト「ソリューションサイト」をつくろう
◆クロスメディアを活用し、Webサイトへのアクセス数を劇的に増やそう
◆ショールームは費用対効果が抜群に優れた超優秀な営業マンだ
◆「明らかに成果につながる」と思うようなことはみんなが行う
 それよりも「成果につながるかどうかわからない」ことに取り組もう

この本はビジネスCDマガジン月刊トークス2010年5月号でご紹介しました 
月刊トークスって何?
どんな人が聞いているの?
トークス誕生秘話

タグ

2011年4月6日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:営業

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ