波多野精紀/池上正夫 | Web2.0 実践ネットマーケティング

Pocket

★Web2.0を活用したマーケティングの実践なしに企業の明日はない
 『Web2.0 実践ネットマーケティング』
 波多野精紀(市場通信社長)/池上正夫(日立情報システムズ勤務)著
 毎日コミュニケーションズ刊 1,500円(税別)

【キーワード】
◆お客様のサイト訪問は、見込客が来店・来社したことと同じだ
◆Webマーケティングの核心
 1.検索サイトの表示結果の上位に位置すること
 2.自社サイトでは、目的ページに少ないクリック数でたどりつくこと
 3.送信フォームや電話などでレスポンスを受けること
◆ネットで調べられ、ネットで比較され、ネットで評価・判断される時代
◆複数の目的別Webサイトを構築し、それを相互に関連付けよう
◆Web2.0時代は高頻度の情報提供が求められている

この本はビジネスCDマガジン月刊トークス2007年9月号でご紹介しました 
月刊トークスって何?
どんな人が聞いているの?
トークス誕生秘話

タグ

2011年4月3日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:マーケティング

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ