ポール・ヌーンズ/ブライアン・ジョンソン | “新富裕層”マーケティング


大ヒット商品はいったい誰が買っているのか?
『“新富裕層”マーケティング』
ポール・ヌーンズ(コンサルタント)
ブライアン・ジョンソン(アナリスト)著
ランダムハウス講談社刊
2,310円(税込)

【キーワード】
◆富裕層に売るとは少数の人に贅沢品を売ることではない
◆超高級品とマス・マーケット品の間のミドルグラウンドに新たな需要がある
◆商品のポジショニングを狭く考えすぎないこと
◆手頃な追加料金で信頼できる迅速なサービスを提供する
◆必需品ではないが、あれば便利なものを探せ
◆裕福な人ほど教育に投資する

この本はビジネスCDマガジン月刊トークス 2005年8月号でご紹介しました。
月刊トークスって何?
どんな人が聞いているの?
トークス誕生秘話

タグ

2011年3月29日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:マーケティング

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ