金森重樹 | インターネットを使って自宅で1億円稼いだ!超・マーケティング

Pocket

マーケティング部門メルマガ読者数日本一、ネットマーケティングの達人登場
『インターネットを使って自宅で1億円稼いだ!超・マーケティング』
金森重樹(ビジネスプロデューサー)著
ダイヤモンド社刊
1,575円(税込)

【キーワード】
◆行政書士のような士業では場所的な制約がある。
 この制約を解決するのがインフォミディアリ、情報仲介業という考え
◆自分自身がサービスを提供する位置から、仲介者の位置にシフトすると、
 お客さんは適切な業者を探すことができ、業者は本来得られなかったお客を
 獲得することができ、僕の事務所もマッチング処理の収益が得られる
◆インターネットでビジネスをするなら、借金をしてでも広告費を投入する
◆ザイオン効果のため、メルマガのほうがホームページよりも何倍も稼げる
◆「時は金なり」-既存のメルマガを買い取るのも一つの選択肢
◆請求書発送等のフルフィルメントの改善に取り組み、飛躍的に売上を伸ばす
◆リピート性のない商材の場合には、ステップを細かく刻むのがコツ
◆各ステップでのフルフィルメントが重要なプロモーションの機会となる
◆バックヤード業務でも創意工夫することで販売促進活動をすることは可能

この本はビジネスCDマガジン月刊トークス 2005年2月号でご紹介しました。
月刊トークスって何?
どんな人が聞いているの?
トークス誕生秘話

タグ

2011年3月14日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:マーケティング

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ