栗谷仁 | コストマネジメント思考法

Pocket

★コストに強い人はビジネスに強い
 『コストマネジメント思考法』
 栗谷 仁(A.T.カーニー パートナー)著
 東洋経済新報社刊 1,600円(税別)

【キーワード】
◆コストは売上を得るための元手だ。むやみに減らせば、売上も利益も減る
 上手なコストマネジメントは、売上を下げずにコストを減らし、利益を最大化すること
◆コストをマネジメントするためには、まず、その費用の必要性を判断する
 「必要性の判断」のための思考法は、「最適化」と「変動化」
◆「そのコストは必要である」と決まったら、次はコストの適正化だ
 「コストの適正化」のための思考法は、「集約」「分割」「統合」
◆「まずやってみる」「走りながら考える」という意識を持つこと
◆担当者だけの努力に任せるのではなく、経営陣によるサポートが重要だ

この本はビジネスCDマガジン月刊トークス2011年2月号でご紹介しました 
月刊トークスって何?
どんな人が聞いているの?
トークス誕生秘話

タグ

2011年4月7日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:経営

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ