渡邉幸義 | 社員みんながやさしくなった


★障がい者が入社してくれて変わったこと
 『社員みんながやさしくなった』
 渡邉幸義(アイエスエフネットグループ代表)著
 かんき出版刊 1,400円(税別)

【キーワード】
◆一緒に働く仲間をFD(フューチャー・ドリーム)メンバーと呼ぶ
◆FDメンバーとふれあう毎月1回の交流会は毎回順番待ちが出る
◆交流会に参加した人間はものごとに対する感謝の念が強くなり、
 FDメンバーの雇用を支えるためにがんばるぞという利他の意識が芽生える
◆社長も社員も、もちろんFDメンバーも会社ではみんなが家族だ
 社員をよく叱るのは、家族の彼らに成長してほしい、そう思っているからだ
◆「こうする」と決めたことは、必ず口に出して宣言する
◆言ったことを実現できる秘密は「未来ノート」にある

この本はビジネスCDマガジン月刊トークス2011年1月号でご紹介しました 
月刊トークスって何?
どんな人が聞いているの?
トークス誕生秘話

タグ

2011年4月7日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:経営

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ