太田肇 | 認め上手


★承認欲求を刺激して、意欲と能力を引きだす
 『認め上手』
 太田 肇(同志社大学政策学部教授、日本表彰研究所所長)著
 東洋経済新報社刊 1,400円(税別)

【キーワード】
◆相手を人間として尊重するならほめることより承認(認める)こと
◆人を認め、たたえる職場づくりで注目したいのが表彰制度
◆表彰の狙いは大きく分けて二つ
(1)会社が社員に対して何を求め、何に価値を置いているかを伝える
(2)社員のモチベーションを高め、組織の活力を引き出す
◆顕彰型表彰:社長賞など業績や貢献を公式に認めるオーソドックスな表彰
◆奨励型表彰:コツコツと努力している者や、縁の下の力持ちをたたえる表彰
◆ヒューマンリレーションズ型表彰:ゲーム性を与えて行う表彰

この本はビジネスCDマガジン月刊トークス2009年8月号でご紹介しました 
月刊トークスって何?
どんな人が聞いているの?
トークス誕生秘話

タグ

2011年4月5日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:経営

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ