三宅達三 | 図解 よくわかるこれからのバイヤー


★バイヤーとして知っておくべき必須知識を完全網羅
 『図解 よくわかるこれからのバイヤー』
 三宅達三(アイメディア株式会社ショップ部門責任者)著
 同文舘出版刊 1,700円(税別)

【キーワード】
◆バイヤーとは買い物業ではなく、調達業だ
◆感性に頼るのではなく、客観的事実をもとにお客様代行に徹すること
◆店長とバイヤーを兼任にしない
◆商品よりも、それに伴うマーチャンダイジング計画や棚割の方が大切
◆ステーブル商品とシーゾナル商品では、バイヤーの動きは全く変わる
◆バイヤーは店長と信頼関係を築く必要がある
◆売上が不振なところは、ベンダー数が少ない
◆ベンダーとメーカーの事務所は宝の山だ。出かけないともったいない

この本はビジネスCDマガジン月刊トークス2009年3月号でご紹介しました 
月刊トークスって何?
どんな人が聞いているの?
トークス誕生秘話

タグ

2011年4月4日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:経営

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ