山川和子 | ビジネスは見えないものを見る力

Pocket

★インタンジブルパワーで新しい価値を創出する
 『ビジネスは見えないものを見る力』
 山川和子(フェイラーブランドを育て上げたモンリーブ創業者)著
 ランダムハウス講談社刊 1,500円(税別)

【キーワード】
◆視覚的に見える花と、見えないが存在する根
 無形の力が有形な価値を支えている
 有形なものが評価されやすいが、見えない部分の評価こそ大切
◆高級ブランドのロングセラー商品には見えないスピリットがこもっている
◆多数に受けるよりも、少数派に好かれるものを創る
◆倉庫はただの物の置き場ではない
◆「感応道交」は、ビジネスの上でも起こりうる
◆売り手と買い手はフィフティー・フィフティー

この本はビジネスCDマガジン月刊トークス2009年2月号でご紹介しました 
月刊トークスって何?
どんな人が聞いているの?
トークス誕生秘話

タグ

2011年4月4日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:経営

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ