國貞克則 | 悩めるマネジャーのためのマネジメント・バイブル


★マネジメントとは管理ではない
 『悩めるマネジャーのためのマネジメント・バイブル』
 國貞克則(社長の右腕業、ボナ・ヴィータ・コーポレーション社長)著
 東洋経済新報社刊 1,600円(税別)

【キーワード】
◆企業の第一の目的は利益を上げることではない
 お客様に選んでいただける商品やサービスを提供することだ
◆マネジメントの仕事は、人を訓練して育てること、やる気にさせること
◆マネジメントとは答えのない問題をどうにかこうにか何とかしていく仕事
◆「人の役に立つ」と「工夫する」をベースにしたマネジメントを目指そう
◆部下の問題の半分以上はマネジャーの側にある
◆戦略策定で大切なことは、進むべき方向性を決めていくこと
 机上で考えるだけではなく、現場で多くの経験を積むことが大切だ

この本はビジネスCDマガジン月刊トークス2009年1月号でご紹介しました 
月刊トークスって何?
どんな人が聞いているの?
トークス誕生秘話

タグ

2011年4月4日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:経営

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ