辻俊彦 | 愚直に積め!

Pocket

★キャピタリストが語る経営の王道
『愚直に積め!』
 辻 俊彦(住信インベストメント 投資第一部長)著
 東洋経済新報社刊 1,600円(税別)

【キーワード】
◆企業が成長を遂げるには、「愚直な挑戦の積み重ね」が必要
◆プラン・ドゥ・チェックのPDCサイクルをスピーディに回す
 成長できない会社は、このPDCサイクルが回っていない
◆事業計画を立て、目標設定をする目的は、目標を達成するためではない
 目標達成を目指してアクションを起こすことだ
 目標を設定することで、今何をすべきかが明確になる
◆笑いの絶えないオフィスは、いい会社の特徴だ
◆経営者の仕事は、ビジョン(夢)を示すことと資金繰りに尽きる

この本はビジネスCDマガジン月刊トークス2008年4月号でご紹介しました 
月刊トークスって何?
どんな人が聞いているの?
トークス誕生秘話

タグ

2011年4月4日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:経営

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ