平井孝志 | 顧客力を高める

Pocket

★顧客と一体化すれば、売れるものは常につくれる
 『顧客力を高める』
 平井孝志(ローランド・ベルガー社パートナー)著
 東洋経済新報社刊 1,600円(税別)

【キーワード】
◆顧客力とは、顧客起点で売れるモノやサービスを継続的に生み出す能力
◆顧客力=「マーケティング脳」×「場の構築力」
◆マーケティング脳:顧客と共鳴できるユニークで柔軟な発想力
          企業に属するすべてのビジネスマンが持つべきもの
◆場の構築力:顧客のまわりに業務連鎖を設計・構築する力
       魅力的な場があれば、顧客は自分から戻ってきてくれる
◆場と脳がスパイラル状に共進化していけば顧客との結びつきは深まる
◆強い企業は「コーポレート・ブランド・アイデンティティー」を持つ

この本はビジネスCDマガジン月刊トークス2007年8月号でご紹介しました 
月刊トークスって何?
どんな人が聞いているの?
トークス誕生秘話

タグ

2011年4月3日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:経営

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ