ロバート・スペクター | カテゴリー・キラー


☆小売業界の巨人たちは生き残っていけるのか
『カテゴリー・キラー』
ロバート・スペクター(ジャーナリスト)著
ランダムハウス講談社刊
2,000円(税別)

【キーワード】
◆エブリーデー・ロープライス
◆カテゴリー・キラーの黎明期の戦略「高く積み上げ、安く売る」
 現在は、買い物環境の質を高め、関連商品分野に手を広げている
◆ナショナル・ブランドよりもプライベート・ブランド
◆独立系の専門店は専門性をさらに高めること

この本はビジネスCDマガジン月刊トークス 2006年1月号でご紹介しました。
月刊トークスって何?
どんな人が聞いているの?
トークス誕生秘話

タグ

2011年3月31日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:経営

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ