遠藤功 | 見える化

Pocket

☆あなたの会社は見えていますか?
『見える化』
遠藤 功(早稲田大学大学院教授/ローランド・ベルガー会長)著
東洋経済新報社刊
1,600円(税別)

【キーワード】
◆人間は目の前のものしか見えていない
◆企業内にはクレームや失敗、事故など見せたくないものがたくさんある
◆「見える化」は「見せる化」でなければならない
◆「見せよう」とするのは人であって、機械やITではない。
◆大きくシンプルなトヨタの「アンドン」
◆「よい見える化」は気づき、思考、対話と行動を育む

この本はビジネスCDマガジン月刊トークス 2005年12月号でご紹介しました。
月刊トークスって何?
どんな人が聞いているの?
トークス誕生秘話

タグ

2011年3月29日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:経営

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ