下田直人 | なぜ、就業規則を変えると会社は儲かるのか?

Pocket

☆多数の企業で絶大な効果!
『なぜ、就業規則を変えると会社は儲かるのか?』
下田直人(就業規則コンサルタント・社会保険労務士)著
大和出版刊
1,500円(税別)

【キーワード】
◆レベル1:危険度120%最低最悪就業規則(雛形丸写し)
◆レベル2:リスク管理完全対応型就業規則
◆レベル3:『安心』と『やる気』完全バックアップ型就業規則
◆従業員を最も不安にさせる「暗黙のルール」と「ローカルルール」
◆「経営理念」から一本筋の通った「人事ポリシー」をつくる
◆就業規則は2年ごとに見直す

この本はビジネスCDマガジン月刊トークス 2005年11月号でご紹介しました。
月刊トークスって何?
どんな人が聞いているの?
トークス誕生秘話

タグ

2011年3月29日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:経営

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ