小山昇 | 「儲かる仕組み」をつくりなさい

Pocket

☆10年にわたって増収・増益。快進撃の秘訣は「仕組み」にあった!
『「儲かる仕組み」をつくりなさい』
小山 昇(武蔵野社長)著
河出書房新社刊
1,300円(税別)

【キーワード】
◆社長のコピーを何人つくれるか
◆勉強会、社員旅行、バーベキュー大会等すべて参加を強制
◆物事を徹底するとは、第三者が見て異常だと感じるまで行うこと
◆長期休暇が「部下を教育せざるを得ない仕組み」
◆お客さまアンケートの仕組み
◆社員のコミュニケーションスキルと業績の因果関係

この本はビジネスCDマガジン月刊トークス 2005年10月号でご紹介しました。
月刊トークスって何?
どんな人が聞いているの?
トークス誕生秘話

タグ

2011年3月29日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:経営

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ