松井道夫 | 好き嫌いで人事


☆超高収益企業の超アナログ組織論
『好き嫌いで人事』
松井道夫(松井証券社長)著
日本実業出版社刊
1,500円(税別)

【キーワード】
◆「頑張ること」自体は美徳ではない
◆給料をもらって働く人間は要らない
◆「頑張らなくてもよい仕組み」を頑張って考える
◆実力主義、人間力評価主義
◆複眼的評価と相互評価
◆「横ばい」という評価はない。上がるか下がるかのどちらかだ

この本はビジネスCDマガジン月刊トークス 2005年10月号でご紹介しました。
月刊トークスって何?
どんな人が聞いているの?
トークス誕生秘話

タグ

2011年3月29日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:経営

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ