佐藤勝人 | チラシで攻めてチラシで勝つ!


家電安売り競争で有名な栃木県で圧倒的シェア1番店の戦略を明らかにします
『チラシで攻めてチラシで勝つ!』
佐藤勝人(サトーカメラ専務、日本販売促進研究所社長)著
同文舘出版刊
1,470円(税込)

【キーワード】
◆チラシのメインは「主力商品」よりも「集客商品」
◆価格重視のお客様を無視しない
◆「得意商品」「価格帯」「地域」「客層」ごとの一点突破差別化戦略
◆売れるチラシは情報量で決まる
◆チラシの枚数と回数は取り扱い商品によって違う
◆自店の客層は年代別や男女別で決まるものではない

この本はビジネスCDマガジン月刊トークス 2005年7月号でご紹介しました。
月刊トークスって何?
どんな人が聞いているの?
トークス誕生秘話

タグ

2011年3月29日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:経営

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ