谷口正和 | 買いたい気分にさせる50の作戦


顧客心理を揺さぶれ!
『買いたい気分にさせる50の作戦』
谷口正和(ジャパンライフデザインシステムズ社長)著
かんき出版刊 1,400円

【キーワード】
◆「気」の時代。気分、気持ち、気づき、気遣い、気転、気品・・・
 優れた気分を提供できれば顧客満足が発生する
◆感動・感謝・感激・感心・感嘆の五感
◆「好きな人」をつくり出すのがビジネス
 同好の士を集めよう。波長と気が合ったものには誰も勝てない
◆「総合」→「専門」→「特化」。絞り込むほど付加価値が高まる
◆お客さまをお店の客と思うな、我が家の大切なお客さまと思いなさい
◆最初の顧客は常に自分だ。自分が一番喜ぶことを他者にも提供すること
◆売り込むな、語れ!
◆ボランタリー・シンプリシティ。時代は「心の世紀」へ
◆成功する企業にはそれにふさわしいミッション・ステートメントがある
 社会と顧客に向けて「自己紹介」する必要がある時代なのだ

この本はビジネスCDマガジン月刊トークス 2003年11月号でご紹介しました。
月刊トークスって何?
どんな人が聞いているの?
トークス誕生秘話

タグ

2011年3月13日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:経営

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ