広岡等 | 目先の利益を捨てなさい

Pocket

51歳で創業、2000年に店頭公開。デフレのなか連続で増収増益!
『目先の利益を捨てなさい』
広岡 等(オートウェーブ社長)著
東洋経済新報社刊

【キーワード】
◆オートウェーブの駐車場は普段はガラガラ、従業員はいっぱいいる。
 元気のよい挨拶、雨の日には傘を差し出すサービス・・・
◆オートウェーブでは
 -商いよりも親切
 -効率よりも非効率
 -目先の得よりも損
 -顕在よりも潜在
 -直接よりも間接、間接よりも間接の間接…
◆お客様の「仮のニーズ」と「真のニーズ」
◆「利は売りにあり」(「利は元にあり」の否定)
◆カーケアクラブ(会員制のメンテナンスクラブ)会員にはほぼ原価で提供
 差別化ができる(他社では真似ができない)

この本はビジネスCDマガジン月刊トークス 2003年3月号でご紹介しました。
月刊トークスって何?
どんな人が聞いているの?
トークス誕生秘話

タグ

2011年3月13日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:経営

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ