トム・ケリー | 発想する会社!

Pocket

世界最高のデザイン・ファームと言われるIDEO社の創造力の秘密
『発想する会社!』
トム・ケリー(IDEOゼネラル・マネジャー)&
ジョナサン・リットマン(テクノロジーライター)著
早川書房刊

【キーワード】
◆自分自身の目と耳で物事を見聞きする
◆ブレインストーミングではテーマの焦点を絞る
◆個人ではなく、「チーム」こそイノベーションとビジネスの原動力
◆プロトタイプは1,000枚の写真と同じ価値がある
◆オフィススペースを大切にする
 開放的な部分とプライバシーを保てる部分がうまく溶け合っているか
◆他家受粉とイノベーション
 競争に目を奪われず、競合しない業界から学ぶ
◆失敗は成功への早道
 リスクを恐れず、企業家精神あふれる小さな会社のように行動する

この本はビジネスCDマガジン月刊トークス 2002年10月号でご紹介しました。
月刊トークスって何?
どんな人が聞いているの?
トークス誕生秘話

タグ

2011年3月13日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:経営

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ