言いにくいことを伝える技術(大野萌子著)

Pocket

働く人の悩みの9割は人間関係に起因する

こんにちは。トークスの岡田です。
この言葉は『言いにくいことを伝える技術』(ぱる出版)に出てきた言葉です。
著者は一般社団法人日本メンタルアップ支援機構代表理事の大野萌子さん。
月刊トークスでまとめたこの本の要約の一部をご紹介しましょう。

最近、ネットなどで、「入社して6日目で辞めた」
このようなつぶやきが入社シーズンなどに拡散します。
たった数日で、仕事の内容がわかるはずがありません。
見切りをつけてしまう理由の大半は、人間関係です。

私は長年、働く人の相談を受けていますが、悩みの9割は、
「上司とうまくいかない」
「部下指導に悩んでいる」
「客先とトラブルがある」
「家庭不和」など人間関係に起因することです。

そこで、今回、この本でお話ししたいのが「言いにくいことを伝える技術」です。
この技術を身につけることによって、快適な関係性をつくっていくことが可能になります。

月刊トークスでは、この本の要約を約12分でまとめています。
CDを聴くとあなたはこんな気づきを得られます。

◆働く人の悩みの9割は人間関係に起因する
◆「言いにくいことを伝える技術」を身につける
◆自分の気持ちを素直に受け止め、表すようにする
◆相手が誤解しないように、自分の気持ちや意見は伝えることが大切
◆すべての依頼や誘いにYESと言うのは無理
◆会話でいちばん大事なことは、伝えたいことが正確に相手に伝わること
◆確実に伝えるためには、事実を、シンプルに、丁寧に伝えること
◆「ちょっと言いづらいことを伝える」意識的なトレーニングを積む

月刊トークスCD版はこちらをクリック
 → https://www.talksnet.jp/201709issue.html

月刊トークスCD丸ごとダウンロード版はこちらです
 → https://www.dlmarket.jp/products/detail/515990

この本のレビューをアマゾンでチェックする方はこちらをクリック
 → https://www.talksnet.jp/201709_3.html

ユーチューブで試聴する

この記事を毎回、読みたい方はメルマガ(ほぼ週刊、もちろん無料です)にご登録ください。
メルマガ『社長必読!今月の4冊』を当社から送信いたします。
下記のページでメールアドレスと名字をご登録ください。
メール案内ご登録画面
いつでもご自身で簡単に解除できますのでご安心ください。

タグ

2017年9月5日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:話す・聴く

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ